数量データ分析入門Rクラス第1回レポート(2006年度)

「タレントの好感度調査」データをここからダウンロードして,以下の問いに答えなさい.

  • データは画像を貼り付けたものです.上のリンクをクリックしても画像が小さくて見えない場合,画像の上にマウスを持っていき, leftのボタンをクリックしてください.

【第1問】

  1. 人物毎,得点ごとに度数分布表を作成しなさい(階級区分は各自設定すること).作成した度数分布表を基に,得点分布の特徴を述べよ.(2点)
  2. 自分にとって最も好感度の高い人物を一人上げ,度数分布表をもとにヒストグラムを作成しなさい.その結果を基に,自分の与えた得点と比較して,他人がその人にどのような評価を与えているのかを考察しなさい.(2点)

【第2問】
 各人物の得点の平均,分散,標準偏差,四分位偏差を計算し,最も平均得点が高い(低い)人物が誰だったかを指摘しなさい.また,得点のばらつきが大きい(小さい)人物は誰か.このように,平均点や得点にばらつきが生じた要因を考察し,指摘しなさい.(2点)

【第3問】
 自分にとって最も好感度の高い人物を二人上げ,性別(男・女)と学部(総合政策・環境情報)を集計区分とするクロス集計表を3種類(人数の合計,得点の合計,得点の平均)作成しなさい.また,得点の平均に関するクロス集計表をもとに,その特徴を指摘しなさい.(3点)

レポート作成上の注意

  • 氏名,学年,学籍番号を忘れずに記入すること(1点).
  • 今回のレポート課題に限り,手書きでの提出を認めるが,文章などは極力PCのソフトウェアで作成するのが望ましい.
  • 図表の見易さ,文章の読みやすさも採点対象とする(2点).
  • 考察や図表など,全く同じレポートが提出された場合,双方を0点とする.
  • 分量は,文章と図表を含めて,全体をA4用紙6頁以内に収めること.

提出期限・提出方法

  • 原則として,5月16日(火)の数量データ分析入門Rクラスの授業時間内に,教室で提出すること.
  • 何らかの理由により授業時間内に提出できない場合,その理由書を添えて,5月15日(月)10:00〜5月18日(木)10:00の期間内にι502(担当者の研究室)まで持参のこと.
  • 担当者不在の場合は,ドアの下の隙間からレポートを提出すること.- それ以外の期間には,いかなる理由があっても受け付けない.

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-14 (火) 20:18:41 (4603d)