** えのしまサブゼミ [#j25c776b]

*** コンセプト:藤沢市域の人たちが教えてくれる,江ノ島藤沢の観光スポット [#n2e84dd9]

*** 概要 [#c7f42be6]

[[今学期>2006年度秋学期研究プロジェクト]]は,サブゼミとして江ノ島周辺を中心とする湘南エリアの観光振興について考えます.具体的には,[[NPO法人「地域魅力」>http://chiikimiryoku.jp/]]などのご協力の下,[[えのしま・ふじさわポータルサイト」>http://e-comm.cityfujisawa.ne.jp/]]を活用した情報発信を行います.発信するコンテンツは以下のものを考えています.
[[今学期>2006年度秋学期研究プロジェクト]]は,サブゼミとして江ノ島周辺を中心とする湘南エリアの観光振興について考えます.具体的には,[[NPO法人「地域魅力」>http://chiikimiryoku.jp/]]などのご協力の下,[[えのしま・ふじさわポータルサイト」>http://e-comm.cityfujisawa.ne.jp/]]の「遊ぶ」の中のコンテンツ作成を中心に情報発信を行います.発信するコンテンツは以下のものを考えています.

+ 外国人向け英語コンテンツ
-- 藤沢市在住の外国人向けに,既存の生活関連情報などを英語化する
-- 江ノ島周辺に来訪する外国人観光客向けの英語サイトを構築する(古河さんの卒業制作とも関連)
-- 外国人の情報コンテンツのニーズ
+ 観光情報全体を網羅するマップ作成
-- 藤沢市内の観光施設を電縁マップで表示
-- 藤沢市内の観光施設を[[電縁マップ>http://gis01.city.fujisawa.kanagawa.jp/Portal.do;jsessionid=4829FE3196A9D93F748EF85948E2B322]]で表示できるようにする
+ ロケ地マップ作成
-- [[湘南藤沢フィルムコミッション>http://www.cityfujisawa.ne.jp/kankou/film-c/]]のご協力の下,ロケ地マップを電縁マップを使って構築する
-- [[湘南藤沢フィルムコミッション>http://www.cityfujisawa.ne.jp/kankou/film-c/]]のご協力の下,ロケ地マップを[[電縁マップ>http://gis01.city.fujisawa.kanagawa.jp/Portal.do;jsessionid=4829FE3196A9D93F748EF85948E2B322]]を使って構築する
+ えのしま藤沢ポータルサイト全体の英語バージョン
-- 地域ニュース,生活情報の英語版

*** 休講と補講の取り扱い(予定) [#rea42a85]
- 休講日 11月17日,12月1日(いずれも金曜日)
- 補講日 1月16日(火)4・5限連続@Z館
*** サブゼミの進め方 [#kb22a07c]
- 火曜日6限をベースにサブゼミを開催します.それ以外の時間でも,江ノ島をはじめ,学外でのフィールドワークを行います.

*** 個人・グループでの研究発表(金曜日) [#rf0b76d8]
- 研究発表は個人又は2−3名のグループを原則とする.
- 発表時間15分,討議10−15分.各発表にはコメンテータを一名決めておく.
- 各自の発表資料は,発表前後に必ず自分自身でwikiにアップすること.
- 各発表に対して,コメントを提出する.
- コメンテータは,担当した発表へのコメントや討議の様子について500字程度記述する.
- コメンテータ以外の学生も,全ての発表に対して100〜150字程度のコメントを書く.
*** 主要スケジュール [#c98d19c4]
- 9月29日(金)
-- サブゼミの概要説明,ポータルサイトの概要
-- 卒論生以外の履修者を,上記テーマに応じて数グループに分ける
-- 各グループで,コンテンツに関する簡単なブレーンストーミングを行う
-- NPO法人「地域魅力」理事長 田中美乃里氏

+ 10月6日	
--- 発表者,コメンテータ
+ 10月13日
+ 10月20日
+ 11月10日
+ 12月8日 ゲストスピーカー:橋本武氏(前国土交通省課長)
+ 12月15日
+ 1月12日
+ 1月16日・4限
+ 1月16日・5限
- 10月3日(火)
-- ポータルサイトの作り方
-- 電縁マップの作り方
-- 取材の仕方
-- 企画書の書き方

*** 輪読ゼミ(火曜日) [#i77f34c2]
- 今学期は,『観光の社会心理学』(前田・佐々木監修,小口編著,北大路書房,2005年)を読むことにします.各自購入するか,メディアセンターなどでコピーすること.
- 配布資料は,担当箇所の要約(2000字程度+図表),専門用語・参考資料などの解説(適宜),担当箇所に対する感想と批判(400字程度),などを明記する.(文字数も記載)
- 発表時間15分,討議20分程度.
- 10月17日(火)
-- 作成した企画書を発表

+ 10月10日
-- 第3章〜第4章
+ 10月24日
-- 第5章〜第6章
+ 11月7日
-- 第7章〜第8章
+ 11月28日
-- 第9章〜第10章
+ 12月12日
-- 第11章〜第12章
+ 1月9日
-- 第13章〜第15章
- 11月7日(火)
-- 企画書修正版とコンテンツのプロトタイプを発表.

*** 卒業論文・卒業制作について [#qad3419c]
- 研究会での卒業論文・卒業制作の提出締め切りは,2007年1月16日(火)とする.仮製本などをした上で提出すること.
- 作品がある場合も,作品の概要や製作過程などを示した論文もあわせて提出すること.
- 卒業論文・作品本体を一部(論文は印刷したもの),梗概用の原稿(2頁)一部を提出する.
- 卒業論文のボリュームは70〜100頁を目処とする.タイトル,所属・氏名,和文概要,英文概要,目次,図表目次,本文,参考文献,謝辞の順とする.
- 卒業論文の本文は,研究の背景と概要,既存研究のレビューと研究の位置づけ,研究の方針と方法,分析の概要と結果,結論,などの順とする.
- 論文と梗概用原稿の執筆要領は,卒論ゼミの際に指示する.
- 製本用原稿などの締め切りは,2月初旬を目処とする.詳細は追って指示する.
- 11月13日(月)
-- 企画会議:地域魅力+情報推進課
-- 学生3-4人が参加

サブゼミレポート+市役所でのプレゼン~
サブゼミレポート締め切り:2月初旬~
市役所プレゼン:年度末~


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS