2011.06.29

(さらに…)

2010.12.22

diff Impedance-matching

結局、インピーダンスマッチングで何かいいことあるのか?

(さらに…)

2009.06.22

Resistor cube

Resistor cube
図のような1辺がR ohmの立方格子状の電子回路における合成抵抗
1.Resistance between C and D
2.Resistance between C and H
3.Resistance between A and G
キーワーズ:合成抵抗 抵抗値 立方体 立方 格子 立体 cube resistor resistance

2009.06.10

electrocute

高圧電線で感電するとこうなる。

(さらに…)

2008.12.08

World Electricity Prices

世界の電気料金ランキング
World Electricity Prices

(さらに…)

2008.12.02

electronic measuring

電圧を計る場合、計測器の抵抗が大きい方が良い。
電流を計る場合、計測器の抵抗が小さい方が良い。

2007.05.12

Resonant Circuit - episode V : The Impedance Matching

キーワーズ:
インピーダンスマッチング、インピータンス整合、特性インピーダンス、定在波比、VSWR、フォアグラのステーキって美味いよね
回路を作るとき、インピーダンスマッチングさせることがとても大切。
らしいが、何故インピーダンスマッチングが必要なのか?そもそも、インピーダンスマッチングとは何か?

(さらに…)

2007.05.10

Resonant Circuit - episode IV : A Distributed Constant Circuit

交流回路には分布定数回路なるものと、集中定数回路なるものがあるそうな。

(さらに…)

2007.02.24

load resistor

負荷抵抗というものがあって、電流測定時には考慮しないといけないらしい。
が、よく分からない。
回路が的確に動作するためには、的確な負荷抵抗をかけないといけないようだ。
無論、測定器の内部抵抗も考慮する必要があり、内部抵抗値が書いてないテスターは三流のようだ。秋月の安売りテスターじゃだめだ。もう少し信頼性のあるテスターを買おう。
負荷抵抗についてガツンと書いてある文献が見つからない。
サーチ中に面白いクイズを見つけた。

2007.01.16

spectrum

可視光の発光スペクトルは500〜650nmくらいの波長領域に密集している。
又、赤と橙と黄など近い色は共有している領域がある。
赤外線は900〜1,100nmの波長領域にあり、可視光とはスペクトルが離れている。

Next »