Ada Lovelace エイダ・ラブレス (1815~1852)

1024px-Ada_Lovelace_portrait.jpg

基本情報

  • 19世紀のイギリスの貴族の女性
  • 家庭教師より数学を学ぶ(家庭教師の一人はド・モルガン)
  • Charles Babbageとは師弟関係
  • Phrenology(骨相学)やmesmerism(動物磁気催眠術)に高い関心を持ち、その延長でコンピュータ理論に触れる

コンピュータとの関係

Babbageからの依頼で数学者Luigi Menabreaの解析機関についての記事をイタリア語から英語に翻訳。

その際、ベルヌーイ数を出力する解析機関プログラムの実行ログを表形式で記述。 世界初のアルゴリズムを考案する。

Diagram_for_the_computation_of_Bernoulli_numbers.jpg

彼女は数を単なる量と見ていたのではなく、様々な情報を表す概念として見ていた。

プログラミング言語"Ada"の名称は彼女にちなんだもの

E5.png

References

https://en.wikipedia.org/wiki/Ada_Lovelace

https://ja.wikipedia.org/wiki/解析機関

https://ja.wikipedia.org/wiki/ベルヌーイ数

https://eow.alc.co.jp/search?q=mesmerism


添付ファイル: fileAda_Lovelace_portrait.jpg 101件 [詳細] fileDiagram.jpg 124件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-13 (木) 10:42:32 (833d)