IBALOG - Concept Walk 日本語版

新しい社会の捉え方を探して。井庭 崇のblogです。

学習パターン英語版の表紙デザイン案、その後の展開

この前取り上げた学習パターン英語版の表紙デザインの案、いろいろ反応・感想、ありがとう。

どのデザインにも票が入ったが、一番上の「芽がでてきているのを見ている」絵が入っているデザインが一番人気だった。


実は、この表紙デザインに関して、面白い展開があったので紹介したい。


プロジェクトのメンバーのひとりが、もっとダイナミックな絵がいい、といって、手書きの図案を送ってきた。黒と白のコントラストをもっと出して、キャラクターにも動きをつけよう、と。

でも、黒と白のコントラストを効かせた背景は、印刷の都合で黒のベタ塗りができないので、だめだ、残念、となった。


ところが次の日、他のメンバーが、この案のキャラクターの特徴を活かした新しいデザイン案をつくって送ってきてくれた。

これが、ものすごくかわいくて、動きがあって、よいデザインだった。

とても気に入ったので、表紙1〜3ではなく、この新案(4?)をベースにして、表紙のデザインを進めることにしようと思っている。


それにしても、久々に素晴らしい創造の連鎖であった。

handdrawing.jpg


ELP_cover4.jpg
井庭研だより | - | -
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECOMMEND
ARCHIVES
PROFILE
OTHER